2013年04月02日

スペースファンタジー・ザ・ライド ユニバーサル・スタジオ・ジャパン アトラクション編 その3 2013

さて本日ですが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

アトラクション編 その3ということで

スペースファンタジー・ザ・ライドのレポです。

DSCF4968.JPG

ジュラシック・パーク・ザ・ライドのアトラクションのあとは

ハリウッド・エリアのスペースファンタジー・ザ・ライドです。

こちらのアトラクションは

アウトスタンディング・アチーブメント賞という

テーマエンターテインメント協会が制定した賞を2011年に

受賞しています。

芸術性と科学の観点から最も高いレベルで完成している乗り物

ということで非常に気になり並んでみました。

この地点15時15分の待ち時間は70分でしたので

比較的短いのかなあと思ってはいたのですが

実際はそれ以上、90分以上はかかりました;^^

アトラクションの入り口に着くと二人乗りのカプセルに

乗ります。

ここからが恐怖の始まりです;^^

最初は優雅に仮想の宇宙の星空を眺められるのかなあ

と思っていたのですが、実際のところこのカプセルは

横回転とかしながら、軌道を描いてゆきますので

けっこう怖かったです;^^

目を開けると確かに綺麗な宇宙空間を見ることが出来るのですが

それ以上に動きが激しいのでそれどころではありません;^^

となりの息子は喜んでいましたが、私にはどうも。。。

この10分が私には非常に長く感じました;^^

家内も相席で乗ったのですが、私と同じような感じだったらしい

です;^^

全体の感想としましてはスリルは満点かもしれませんが

私にはどうも。。。

でも非常によくできたアトラクションですね★★★★弱

スペースファンタジー・ザ・ライドの場所は

ハリウッドエリアにございます。

最後に待ち時間ですが

まとめますと、15時15分頃にアトラクションの

入口についたのですが、この時は70分待ち

でしたが、実際並ぶと1時間30分強でした。
(補足 USJにはあまり並ばずに、アトラクションの
 入口に行けるユニバーサルエキスプレスパスというのが
 あります。)

少し激しいのがお好きな方には是非おすすめだと

思いますね^^

スペースファンタジー・ザ・ライド←はこちらです。

上記のサイトより動画がご覧いただけます。

次回のこのシリーズはスイーツ編 その2です。

お楽しみに!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの過去の記事

1.ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ初めてのお出かけ! 2013年

2.アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド
  ユニバーサル・スタジオ・ジャパン アトラクション編 
  その1

3.スヌーピー・バックロット・カフェのハンバーガーセット(チーズバーガー) ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ランチ編

4.ハローキティのコーナーカフェのイースターエッグサンデー〜いちごのソフトクリーム〜 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン スイーツ編 その1

5.ジュラシック・パーク・ザ・ライド ユニバーサル・スタジオ・ジャパン アトラクション編 その2

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ


おきてがみ
posted by ワーキングアント at 07:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
また、遊びに来ました!
へー、そんなにまったのですね!何とかパス使ってよかったかな(笑)。

そんなにすごいアトラクションだったとは!
私以外の家族は、ジェットコースターなんかも苦手ではないのに、家族みんな怖いんだか、気持ち悪いんだか(>.<)やめればよかったと言う感じでした(>.<)

私は、元々嫌いで、気持ち悪くなってしまいましたよ!
USJは、ハードなアトラクションが多かった気がします(^^;)
Posted by さき at 2013年04月05日 23:27
<さきさんへ

返信が遅くなってすみません;^^

予めガイドブックを見ていまして、人気はかなりあるだろうと予測はしていましたが、思った以上でした。

スペースファンタジー・ザ・ライドは芸術的ではあるのかもしれませんが、それ以上に乗り物としてのスリルの方が勝っていたように思いました☆

ジェットコースターがお好きなご家族が、やめればよかったと感じられたということは本当によっぽどだったんでしょうね。
Posted by ワーキングアント at 2013年04月07日 08:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。