2013年07月16日

サークルKサンクスのシェリエドルチェシリーズ その87 濃厚ダブルクリームパイシュー〜北海道産生クリーム使用〜

さて本日ですが、コンビニスイーツです。

サークルKサンクスシェリエドルチェシリーズ

その87 濃厚ダブルクリームパイシュー

〜北海道産生クリーム使用〜のご紹介です。
サークルKサンクスのシェリエドルチェシリーズ
 前回の記事)

DSCF8212.JPG


DSCF8214.JPG

今回の濃厚ダブルクリームパイシューですが

主な素材としましてはパイのシュー生地の中に

2種のクリーム、ホイップとバニラビーンズ入りの

カスタードが入っています。

北海道産生クリームが使われているということで

期待が高まります。

ではいただきます!

DSCF8215.JPG

次に、食べてみた感想を述べてみたいと思います。

DSCF8216.JPG

香ばしいパイ生地のさくっとした食感と

中のダブルのクリームのとろっとした

舌触りは非常にいい感じです^^

肝心なお味の方は中のダブルのクリームはいずれも

程よい甘さで、パイ生地とベストマッチで

全体的にもなかなかの美味しさに仕上がっていました

(๑´ڡ`๑)

★★★強

気になる濃厚ダブルクリームパイシューの価格ですが

¥126です。

私としましてはこのボリュームで、この美味しさですと

値段に見合ったコストパフォーマンスだと思いますね。

サークルKサンクスはこちらです。

http://www.circleksunkus.jp/wakuwaku/cherie_dolce/dessert.html

濃厚ダブルクリームパイシュー〜北海道産生クリーム使用〜
(カロリー 311kcal)

はホームページには掲載されていませんでした;^^

ご覧になっておいしそうと感じられた方、食べてみたいと

思われた方、

こちらをポチッとして頂ければ励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ
にほんブログ村


おきてがみ

2013年07月15日

くら寿司のすしやのうな丼 今年の土用の丑の日はこれもいいですね!

さて本日ですが、グルメです。

くら寿司のすしやのうな丼のご紹介です。

DSCF8408.JPG

この間うなぎ丼が食べたくなり、テイクアウトしました。

DSCF8409.JPG

テレビのCMでも放映されている

すしやのうな丼ですが、無添くら寿司の商品ということで

化学調味料や人口甘味料、合成着色料そして人口保存料

等の四大添加物が一切使われていません。

DSCF8410.JPG

製法は選び抜いた肉厚のうなぎに7種の魚介だれが

かけられています。

では備え付けの

DSCF8413.JPG

山椒をかけていただきます。

DSCF8414.JPG

次にすしやのうな丼を食べてみた感想を

述べてみたいと思います。

DSCF8415.JPG

まずはご飯ですが、程よい水加減でしたv^^v

DSCF8416.JPG

そして、うなぎ!

炭火焼ということですが、本格的なものとは違い

正直申しましてカリカリ感はありませんでした。

しかし、旨みがたっぷりで7種類の魚介だれと

非常にいい相性でそこそこの美味しさでした

★★★強

気になるすしやのうな丼の価格ですが

¥598です。

私としましてはこのボリュームで、美味しさですと

コストパフォーマンスはもちろん高めだと思いますね。

うなぎの価格が高沸している時世この値段は

あり得ないと思います!

今年の土用の丑は7月22日(月)ということで
(ちなみに来月8月3日(土)も土用の丑(二の丑)です。)

お手軽にうなぎを食べたいという方にもぴったりです!

添加物も使われてないということで、小さなお子様にも

安心!

くら寿司のすしやのうな丼はこちらです。

http://www.kura-corpo.co.jp/fair/2013unadon.html

くら寿司の過去の記事

1.くら寿司アメリカへ進出!
2.今年も健在です! くら寿司!!!
3.当たりましたよ! ビッくらポン! DE くら寿司
4.くら寿司 in Summer!
5.くら寿司のワンコインランチ
6.くら寿司の鮮度くん!+「お試しかっ」ランキング2位のお寿司も食べたよ!
7.完熟トマトの釜玉うどん BY 無添くら寿司×川越達也 大好評により期間延長!

ご覧になっておいしそうと感じられた方、食べてみたいと

思われた方、

こちらをポチッとして頂ければ励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


おきてがみ
posted by ワーキングアント at 06:01| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。